シラミ

子供につきやすいシラミの対策とは?

シラミのイラスト

シラミの対策とは

シラミはヒトジラミとケジラミに分けられさらにヒトジラミはアタマジラミとコロモジラミに分けられます。

おそらくこの中でもアタマジラミに悩まされている人が多いと思います。アタマジラミは子供のほうが感染率が高く、その理由としては子供は友達たちと頭を引っ付けたり、同じタオルを使ったり、夏場であればプールに入るのでそういったところから感染しやすいんです。

薬剤を使わない!~お手軽駆除

基本的に薬用シャンプーを使って駆除するのが手っ取り早いですがどうしても薬剤を使用したくないという方は、シラミ専用の櫛を使って毎日すこしずつシラミや卵を取り除いていきましょう。

created by Rinker
ソルドジャパン
¥2,545
(2024/05/24 21:37:45時点 Amazon調べ-詳細)

薬剤を使うなら?~【おすすめ薬剤3選】

薬剤は少し価格が高いですが手っ取り早く確実に駆除したい場合は以下の商品がおすすめです。

  • スミスリンシャンプー
  • ノンノン
  • シラミとりシャンプー

スミスリンシャンプーはもっとも代表的なもので化学物質を使ってシラミを撃退するシャンプーでこれを使っておけば間違いないでしょう。シラミとりシャンプーもだいたい同じような感じの商品です。そしてノンノンは化学物質が一切入っていないものなので体にも優しい商品です。化学物質が気になるという方におすすめです。

created by Rinker
金鳥
¥2,718
(2024/05/24 21:37:46時点 Amazon調べ-詳細)

日ごろからシラミの対策を!

タオルや帽子などを共有しない!

麦藁帽を持つ少女の画像

シラミの主な感染源は小さい子供たちがよくする衣類の共有にあります。友達が使ったタオルにシラミが一匹でもついていればそれが頭につき卵を産んでどんどん増えていくので絶対にやめましょう。

枕などをよく洗うこと!

枕の画像

シラミは熱に弱く55度以上の温度であれば死滅するのです。なので毎日アイロンや乾燥機を利用し、洗うときは55度以上のお湯につけてから洗うことを心がけましょう。

子供の頭皮をしっかり確認してあげる

シラミは頭皮から血を吸って生きているので、たくさんのシラミが付くと頭がかゆくなってきます。子供が頭を頻繁に掻いているようであればシラミが付いている可能性があるのでしっかり確認してあげましょう。