飛び回るガの粉が嫌!徹底駆除・対策をプロが解説

茶色いガのイラスト画像

ガの殺し方

見た目が気持ち悪くて無理という方も多いはずです。虫が大好きな私でもガのことだけは好きになれません…

ガはあまり見た目が気持ち悪いだけの不快害虫と思っている方も多いかと思いますが、メイガというちっさいガは穀物、お菓子、小麦粉などの食品があるところに卵を産んでそれらを食べて成長していくのです。なのでそういったガの対策方法も今からお教えします。

まずはガの効果的な撃退方法から!

簡単な方法としては蚊取り線香を使うという手があります。蚊取り線香はゴキブリなどの大きめの虫にはあまり効果を発揮しないのですが、蚊やハエ、ガなどの翅虫には効果を発揮します。なので夏場などは蚊取り線香を焚いておくといいでしょう。人には無毒ですが焚きすぎると煙で喉がやられるのでそこだけ注意ですね!

実は蚊取り線香は煙自体に殺虫成分があるのではなく、火をつけることで薬剤が空気中に広がることで効果を発揮しているんです。
created by Rinker
アース渦巻香
¥1,032
(2024/05/24 22:09:21時点 Amazon調べ-詳細)

スプレー

あとは虫が苦手とするペパーミントやゼラニウムなどを水40mlに対して10滴ほど入れたものをスプレーすることで殺虫効果は望めないですが追い出すことはできます。そしてやむを得ない場合は殺虫スプレーを使用しましょう。私は殺虫スプレーはにおいがきつく、ペットも飼っているのでできるだけ使いたくはないですね…

当てるコツとしては、ガは光によって来るので電気をつけて寄ってきたところにスプレーをすると当たりやすいです

メイガの撃退法

米をよく洗う

メイガは小さな隙間から侵入してきて、米を食べるので米をよく洗うことで幼虫たちが水面に浮かび上がってくるので割りばしなんかでつまんで潰してしまいましょう。メイガは毒や病気を媒介しているなんてことはないので万が一食べてしまっても問題はありませんが、どうしても嫌な人は精米しなおすか、もったいないですが米を捨てることをお勧めします。

米を捨てる場合はメイガの幼虫を殺虫剤、もしくは潰すかして殺してから捨て、薄いビニール袋も食い破るので厚めのビニール袋に捨てましょう。

ガの侵入を防げ!

ガは隙間から

基本的にガは夜などに光に集まってやってくるので、窓を開けっぱなしにしていると部屋の明かりにつられてはいってきます。なのでできるだけ窓を閉め、どうしても開けたい場合は網戸をしましょう。隙間シャッターはゴキブリなどほかの虫も防げるのでおすすめです!

メイガの侵入には?

メイガの場合は米など冷蔵庫に保管できるものは冷蔵庫で保管するようにしましょう。虫は寒さに弱いので冷蔵庫であれば侵入されることはまずないでしょう。

防虫アイテムの使用

米や食品に発生する害虫を防ぐ防虫アイテムも売られているので、どうしても心配な方はアイテムを利用してみるといいかもしれません。